院長、スタッフ紹介・診療理念

院長・歯科医師  浦 栄吾

院長あいさつ

目立たない、痛くない、着脱できる矯正装置「インビザライン」が注目を集めていますが、その機能を十分に生かせるかどうかは歯科医や医院の力量によります。

私はこれまで、インビザラインの持つ力を最大限生かせるよう、多数の講習会に積極的に参加し、ノウハウを身につけ、臨床での経験を積んでまいりました。また「一医院完結型」の矯正治療として、前処置からアフターケアまですべて当院で担当させていただくことで、患者さまの安心、そして負担軽減を目指しています。

インビザラインのほか、ワイヤー矯正や部分矯正、アソアライナーにも対応しております。患者さまに合わせた良質の治療を、責任をもって提案させていただきます。

経歴

2000年 大阪歯科大学歯学部卒業
2004年 大阪歯科大学大学院歯学研究科博士課程修了(歯学博士)
2004年 大阪歯科大学 口腔外科学第1講座 非常勤講師
2005年 兵庫県警警察本部 歯科 医長
2007年 大阪市立総合医療センター 口腔外科勤務
2009年 北大阪インプラントセンター勤務
2011年 フリージア歯科クリニック オリックス本町ビル院開院

所属学会

  • 日本口腔インプラント学会
  • 日本口腔外科学会
  • 日本歯科審美学会
  • 日本口腔科学会
  • 日本口腔診断学会

受講セミナー

  • 大阪口腔インプラント研修センター認定医取得セミナー
  • ノーベルバイオケア ブローネマルクインプラント講習会
  • ノーベルバイオケア All on 4 Dr.Malo ポルトガルコース
  • インプラント審美 Dr.Grunder プライベートセミナー
  • 5-Dジャパン アドバンスコース
  • 明石矯正会
  • インビザライン講習会
  • CAREII(オーストラリアのDr. Vicki Vlaskalicによるインビザライン講習会)



診療理念

一医院完結型でできる矯正治療

むし歯や重度の歯周病を抱えている方は、矯正治療の前にまずそちらを治さねばなりません。また、よりよい経過のために、抜歯をすることもあります。
これらの前処置から矯正治療、そしてアフターケアまでを、当院は「一医院完結型」として責任をもって行っております。

患者さまの「気になる」を受け止める

矯正治療をご希望の方のほとんどは「見た目が気になる」とおっしゃいます。たとえそれが歯学的に問題ない程度の歯並びの乱れであっても、患者さまにとっては間違いなく「気になる」のです。
理論や過去の症例に頼り切るのではなく、目の前にいらっしゃる患者さまの「気になる」をしっかりと受け止め、一人ひとりに合った治療を進めてまいります。

無料カウンセリングで十分にご理解していただいてから治療に進む

当院では、30分から1時間程度のカウンセリングを無料で行っております。治療内容、治療期間、料金面など、何でもお尋ねください。